記事一覧

水をイメージした「シチズン エル」新作腕時計

シチズン エル(CITIZEN L)から、“水”と“鉱物”をイメージした新作腕時計が登場。2021年9月2日(木)より発売される。

“水”をイメージしたシチズン エルの新作腕時計

地球の美しさを表現するシチズン エルの「アンビリュナ(Ambiluna)」から登場する、新しい腕時計は、“水”をインスピレーション源に。2020年から登場している地、火、風をイメージした3モデルに続いて、今回の新作が加わり、地球を構成する四大要素すべてが揃うこととなる。

命が生まれる源「水」をイメージしたカラーリングは、文字板の12時から6時位置にかけて、明るいブルーからダークブルーへとグラデーションがかかる。それはまるで、光が揺らぐ海底を見ているかのようだ。12時位置には、繊細にきらめく「ラボグロウン・ダイヤモンド」がセットされている。

手首を包み込むバンドは、ダークネイビーの梨地織りで仕上げられたサスティナブルなテキスタイルで、独特のシボ感とともに艶やかで深みのある色味。柔らかな付け心地でありながら、耐久性は合成⽪⾰バンドと同程度を維持している。

“鉱物”をイメージした2つの限定モデル

また“鉱物”をイメージした限定モデルは、鉱石に現れる虹色を表現した文字板で、ベースにホワイトとブラックを使用した2色展開だ。“水”とイメージしたモデル同様、12時位置には、繊細にきらめく「ラボグロウン・ダイヤモンド」がセットされている。

【関連記事】:はじめてのラグジュアリーブランドに 大人も着られるキッズサイズ

コメント一覧